カラオケボックス

友達ネイリストR子の体験談

R子は37歳。独身。今まで付き合ってきた出会い系サイトの人はみんな年下ばかり。実家は農家なので婿養子でないと駄目と

親から言われ、この年まで結婚出来ないでいる。仕事柄、女の人相手の仕事なので、なかなか出会いがなく、

彼氏もここ3年程いなかった。いつも、仕事が終わると、愚痴や彼氏が欲しいなどの話に付き合わされて・・・・

それが先日、お客様の紹介からでギャル出会い系合コンに参加。

一人、可愛いR子好みの男がいたらしく、すぐにその男の子へアピール。

意気投合し、2件目には二人で抜けてカラオケへ・・・・

初めて会った日に普通なら向かい合って座るやろ~と思ったが、その二人、隣同士で座り、カラオケしたらしい(笑)

気分よく歌って盛り上がり、会話している最中にR子の目にゴミ?まつげ?が入り、彼に「痛~い。何か入った見てぇ~」と

甘えた声で寄り添ったらしい。

彼 「どこ?どの辺?」

R子「えっ~わかんな~い。でも、すごいチクチクする・・・」

当然、お互いの顔が急接近。

どれどれと感じで息を吹きかけたり、ハンカチで拭ってもらったりとしてなんとか痛みから脱出。

その後はR子が「○○君はホント可愛い顔してる・・・・よく、見せて・・・」と言いつつ、彼の顔面を両手で押さえつけて

じっ~・・・と数秒・・・

そこでR子・・・・我慢出来ないと彼にキス(笑) そのままカラオケボックスでエッチまで・・・・

私はその話を聞いたときに「ありえへんやろぉ~」と思い切り突っ込んだけど、R子曰く・・・・

「いやぁ~3年も彼氏居ないで、そんな時に可愛い年下の男が目の前に無防備にじっーとされるがまま状態で居るねんで。もうこっちが我慢できんかったわ」

って・・・・

アンタ・・・どれだけ飢えてたんや・・・と心の中で呟いた私がいた(笑)

その後も彼とR子は続いているみたい。今後がどうなるんだか・・・・

私の性癖について

私の性癖は女性のブーツ姿に興奮することです。

今まで出会い系で交際した女性には、秋から冬に掛けてはなるべくブーツを履いてもらっていました。

デート中はもちろんですが、エッチをする際にもブーツを履いてもらいました。

そして、現在交際している女子大生の彼女とも、ブーツを履いたままセックスをしています。

彼女はモデル体系なので、ブーツを履くと非常に見栄えが良くなります。

もちろん、ホテルなどに行き服を脱がした後に、ブーツを履かせます。

私は裸にブーツを着用している女性を見ると、私は大興奮してしまいます。

ブーツを履かせたまま、クンニをしているとブーツのクールさと、

感じている彼女の姿とのギャップで興奮します。

また、ペニスを挿入してからも、ブーツを着用した彼女が、

感じながら腰を振っている様子は、エロ過ぎます。

それから、ブーツを履くとスタイルが更に良く見えるので、

立ちバックも官能的なプレイが行えます。

立ちバックの際に、ブーツを履いたすらりとした脚が見えるので、

興奮が高まり、私も激しく腰を振ります。

このように、ブーツは女性をセクシーな姿に見せますが、

エッチの時は更に何倍も増して、エロい雰囲気を醸し出せます。

そのため、彼女達との宮崎出会い系サイトでのセックスにも飽きずに、楽しい日々を送っています。

私が特に好きなのは、もちろんウェスタンブーツです。

ウェスタンブーツは、女性をSな雰囲気にさせる事が出来るので、

ドMの私が大好きなアイテムの一つだと言えます。

これらのように、エッチの中でもちょっとしたポイントに重点を置けば、

世界が広げていける事が出来ます。

性欲が強い熟女たち

私は昔から熟女が好きです。

実際にアラフォー女性と出会い系サイトで知り合い交際をしたことも何度もあります。

私が熟女が好きな理由は、まずは安定感があるからです。

若い女の子と違い、様々な経験を積んできたひとがおおいので、大人特有の落ち着きなどを感じられます。

そして、もうひとつが若い女の子よりも経済的にしっかりとしているからです。

アラフォー世代になると、会社でもそこそこの地位になっており、安定したお給料を貰っている人が多いです。

そのため、若い子とデートをするときと違い、おごってもらえることも多いです。

そして、3つ目の理由が私が一番熟女好きな理由です。

それは性欲が強いことです。熟女とセックスをしたことのある人ならば、分かると思いますが、若い子と違い、体を求めてくることが多く、プレイも濃厚な場合が多いです。

ホテルなどに行った際に、熟女の場合はボディタッチをしてきたり、すごい人では、股間を刺激してくることがあります。

また、エッチが始まると男性に負けないほどの、フェラチオをしてくれることも多いです。

それから、セックスの際の感じ方も、若い女の子よりもリアクションが大きく、言葉攻めなどをしてくる人も居ます。

そのため、アラフォー女性などとのエッチは濃厚で、情熱的である場合が多いので、私は大の熟女好きになっています。

実際に東京出会い系サイトを使っている女性の場合は年齢に比例して、性欲が高まる傾向があるそうです。

そのため、30代後半女性の性欲はかなり強いらしいです。

セックスフレンド

出会い系サイトから知り合いましたスポーツ好きのセフレからメールが届いた。

鈍感な自分はたんなる挨拶メールだと思い特に気にしていなかった。

仕事をやめて、失業保険暮らしの期間の出来ごとだった。

プレイ後に明日仕事が休みだから、映画が見たいといってきた。

まぁ映画くらいなら良いかな~って軽い気持ちで翌日の映画を見にいった。

サスペンスドラマの邦画だった。前評判も良く映画の内容はそこそこ楽しめた。

その日は何事もなく別れた。

また別の日にドライブに連れていって欲しいと頼まれた。

鈍感な自分でもうすうす気がついてきた。

食事してドライブして夕暮れの海を見に行った。

助手席の彼女がシートを倒して寝たふりをしていた。こんなに誘われてて何もしないのは流石に悪いと思いキスした。ほどよく豊満な胸も揉みごたえがあった。

そのままホテルに直行して、バックから激しく激しく突き立てた。

彼女はとろとろに密を垂らして、声を荒げた。

彼女とは初めての行為だったので、あまり傲慢な要求はしなかった。

正上位で再び激しく突き立てると、眉をへの字に寄せて目を潤ませていた。

とても感じると何度も何度も喘いだ。

ふたりもとセックスの相性がバッチリだった。とてもなめらかなここちよい

感覚が男根を媒体として五感に響き渡る。

彼女が上になって、激しく腰を振りだした。

秘部があらわになり、上下する彼女の肢体から愛液がほとばしる。

人生で最高の喜びを味わった。長い髪を振り乱し何度も何度も尻を上下した。

男根にまとわりつくヒダヒダが愛液でくちゅくちゅと音をたてる。

座位から乳房を揉みしだき、腰をかかえてさらに激しく弄った。

時のたつのも忘れ行為に没頭した。福島出会い系サイトからでも、その行為をするために生まれてきたといっても過言ではない思いがふたりを包み込んでいた。

大人の色気とは・・・

若い頃に交際していた女性であるが
普段は真面目くさって、健康的な色香の欠片もない
今で言うところの「女子力」がさほど高くない女性が
いざセックスを覚えると驚くほど大胆で積極的になり
最終的には半分「色狂い」になったのを目にした事がある。
半ば僕にも責任はあるのであるが
別れ話の最中にでも
「最後にもう一度抱いて欲しい」
とせがまれた時には閉口したものである。

或いは、その後に交際した女性は
外見は大変セクシーで体形的にも
見ただけで勃起してしまうような色香があったのだけれども
ベッドの上ではほぼマグロであり
ちょっとした刺激にも過敏に反応するため
奔放に愛し合う事はなかなか許されなかった事もあった。
何だか幻滅した気分であった
※別に男女横浜出会いの交際はセックスだけではないので、比較的長く付き合ったけれども(笑)

そんな具合であるから
女性が外に向かって積極的に
性的魅力を表現して行くというのに対しては
些か眉唾であるという考えが僕の脳裏から離れないのである。
勿論、タレントが職業としてそれをする分には
多分にウェルカムであるのだけれども。

そう考えると
若くてピチピチしているだけの中身の分からない女性よりは
隠しきれない女の色香を漂わせる大人の女性の方が
魅力的に思えて仕方ないのは僕だけであろうか(笑)

これが、熟女好きの理由だとは言わないけれど
僕は若い頃から
年上のストライクゾーンは結構広いのである。
僕の年齢が少しずつ上がっているので
以前より「上限」は上がったけれども
分かりやすいセックスアピールをする中年。。。失礼、大人の女性よりは
自然体でセクシーが隠しきれない、といった風情に弱いのである。

僕はそれを「大人の色気」と呼んでいる。

40過ぎの熟女を抱いてしまいました

カラオケの練習などで多くの熟女と知り合いになりました。主人を亡くして寂しいのでカラオケに没頭している熟女が沢山います。綺麗に着飾っている熟女も沢山います。歌っているときは楽しいけれど、その後誰もいない家に帰った時の寂しいことは何歳になっても同じですと、誰もが口をそろえて言います。

その日、遠方でカラオケの発表会がありました。一緒に乗せてってと言ったのは小柄で何時も小奇麗にしている熟女です。話の成り行きで男と女の営みのことになりました。熟女はもう20年から男の人に抱かれていないわと面白っぽく言いました。私は60を過ぎたところで、熟女とは一回りは違います。熟女を女という見方をしていませんでした。私は冗談でホテルに寄りますかと言うと、いいよと言うものですから通り道のモーテルに入りました。

女になれるのかなと思いながら服を脱がせて裸にしてやりました。下着は20代の女がつけるようなものを身に着けていました。今度は私の服を脱がせてくれました。歳にしては張りのいい乳房に驚きました。私のペニスは精一杯勃起してしました。

熟女はペニスを愛撫しました。何だか懐かしい息子に会ったように大事に大事に撫でたりしゃぶったりしました。私はすぐに射精しそうになりましたが、何とかこらえてベッドに横たわりました。秘部に手やるとしっとりと濡れていました。

私の体中を舐めまわします。何度も秘部をまさぐると泉のように愛液が溢れてきました。この年齢でこんな富山出会いがあるのだろうかと思いました。耐えられなくなりました。挿入すると直ぐ昇天してしまいました。熟女も痺れたように体を震わせていました。

居酒屋で知り合った彼

私は居酒屋さんで3年程勤めていましたが、たくさんのお客さんと知り合いになることができました。その中でもお友達と呼べる程まで仲良くなった常連さんもいました。
そのお友達になったうちの一人が私のセックスフレンドとなったのですが、セックスフレンドになりたくてなったわけではありません。
そのお客さんはいつも、私にビールをおごってくれていたのですが、いつものように、お店で一杯いただいていると、お客さんから「今日この後空いてる?一緒に飲みにいかない?」と言われ、実はそのお客さんに行為をもっていた私は、すぐにオッケーを出して、飲みに行きました。
それがきっかけで何度も飲みに行くことに。そして、2人で飲んでいると、やっぱりこの人のこと好きだなーと思うようになりました。
居酒屋での帰りに、お客さんに「家に寄ってかない?」と誘われ、そのままお邪魔する事になり、流れのままに事が運ばれました。
私は好きだったので、これがキッカケで付き合えたらな。と思ってたのですが、それから何度か会っても、付き合おうとか、好きとか言われる事もなく、会うたびに、ひたすらエッチをするだけでした。
そんな関係が半年程続き、私は体だけの関係なのはもう限界。と思い、連絡も遠のいて行きました。

それから1年が経ったある日、しばらくお店に来ていなかったお客さんが通うように。
きまづいなーと思いながらも接客をしてたのですが、そのお客さんは、また私の事を誘ってきたのです。
でも前回と違うのが、好きと言ってくるようになった事です。
私はついに付き合えると思い、また前のような関係に。
でも、付き合おうとは結局言われず、私からも好きと伝えたのですが、「ありがとう」の返答だけ。
お客さんから、付き合おうと言われたかったので、私は受け身でいたのですが、相変わらず会うたびにエッチ。外でデートなんてしてくれず、何かとエッチばかり。
私は、しびれを切らして、別の男性と付き合う事にしました。
そのことをお客さんに伝えると、「俺と付き合おう」と言ってきました。
遅いよね。だって私は、もうその彼の子供を妊娠しちゃったんだもん。
後から、人づたいに聞いた話ですが、行くタイプのその人は、早く私に付き合おうといいたかったのに、フられるのが怖くてずっと言えなかったそうです。

そんなこと今更知っても。。と思いました。
好きなら付き合おうとちゃんと口に出してくれないと、すれ違い、人生が全く別の方向に進んぢゃいますよね。

失恋の代償。

まだ20代前半だった頃の話です。
後にも先にもあれ以上落ち込んだ事のない失恋を経験し、しばらくはまともな食事もできず気付けば泣いているような
時期がありました。
私の部屋で同棲生活を送っていたのでその部屋にいることも嫌で少しの間実家に帰っていましたが、仕事の関係もあり
また1人暮らしを再開することに。

仕事も新しい仕事に就いたばかりという事もあり忙しい日々を送っていましたがある日友達が合コンを開いてくれることに☆
行ってみると久々の飲み会という事もありましたし女友達もみんな乗りが良くその日は朝までカラオケ行ったりでオールという事になりました。
始発になり泥酔状態で帰宅することに。。。
電車に乗ろうとしたときなぜかふと帰りたくないなぁと思ってしまい合コンにいた一人の人にメールを。
まだ近くだから来てくれることになりました。
そんな流れでホテルへ。
来てくれたことが嬉しかったのですたぶんただそれだけで少し好きになってます(笑)

それが始まりでその人とは結局その後4,5年セフレの関係に(+o+)
今思えば何が良かったのか分かりません(笑)

特に上手だったわけでもないしすごく好きになってしまった訳でもないのですが彼が東京に帰省で帰ってくる
年2回だけメールが来て会い、ご飯を食べ当たり前のようにホテルへ行き…です。
ご飯も割り勘だしホテル代はかろうじて出してくれる程度(笑)
彼女もしっかりいたようで完全に都合の良い女状態でした(--〆)

3時間休憩で4発デフォルト発射です

いま18歳の娘とつきあっています。知り合い私は36歳です。夕方仕事終わりに待ち合わせをして、ホテルに直行です。最近はそんなデートばっかりです。こっちもやりたくてしょうがありませんが、向こうも挿入れて欲しくてたまらないみたいなので、お互いの利害は一致していると言えます。
ホテルに着くやいなや即尺です。発射までに10分強といったところです。手よりも口主体です。私が早いと言うよりもバキュームとねっとり感がたまらなくすごいです。発射はそのまま口内で行います。まずそうな、苦そうな顔をするのですが、こぼさずしっかりとのどを鳴らしてごっくんします。ごっくん後はさおをストローのようにチューチューして最後の一滴まで吸い取りつつ、そのまま再び大きくなるまでふにゃちんをシャブリ続けます。5分もしないでぎんぎんに勃起します。こっちはクンニなんかせずに、立ったまま四つん這いにさせて、後ろから思いっきり挿入します。彼女のケツと私のお腹をくっつけた状態でガンガンにつきます。奥がいい、奥がいいのっておっきな声であえぐのがたまりません。取りあえず発射はすべて口に向けて発射です。ここで一端シャワーを浴びます。当然一緒に浴室に入りますが、ずっとべったりくっついたままです。ココまででだいたいホテル入室から40分ぐらいです。浴室でいろいろだべって再勃起したら、再びベッドに行きます。ココではゆっくりとねっちょりと正常位です。この正常位では、安全日であれば中だしして抜かずに2発とかやりますが、原則口に発射するので、今日の所は口に出します。3発目もあまり1発目とザーメンの量は変わりません。特別なサプリは飲んでいませんが、量は多く出る方だと思います。すべてまずそうな顔をするんですが、ちゃんと全部飲んでくれるところがいじらしくて気に入っています。4発目は対面座位でおしゃべりしながらセックスです。今日の出来事とか話しながら挿入しています。

セックスフレンドを作ってしまいました

20代後半の頃、結婚を意識した出会いをしたいと考え、相手を探していました。
その為結婚に向かないような、軽そうな人は避けよう、真面目な人にしようと思っていました。

そんな時、職場で知り合った人が、私のことを好きだということを聞きました。
彼はすごくイケメンでスタイルが良く、見かけは素敵な男性ですが、楽したいという性格で、正社員ではなくパートをして、
実家暮らしで生活をしていました。

正社員でない人とはダメだと思っていたのですが、ある日飲み会から同じ方面に帰った際に、タクシーを利用し車内で
「可愛いね。好きだよ。」とキスされました。
私はお酒に酔っていたのでぼーっとしていたのですが、彼が「アパートに行ってもいい?何もしないから。」と言うので、
ついつい家に招いてしまいました。

その時の私は、彼氏もいなくて、寂しかったし、欲求不満でもありました。
彼をアパートに招き入れて、彼は私にキスをして身体を触りました。
約束だからと、それ以上は何もせずに帰って行きました。

しかし、それから私は彼と一緒にいたいと思い、頻繁にアパートに招くようになりました。
二回目でセックスに至りました。
彼はエッチの時に、少しエスっぽくなり、強引に抱いたり命令口調にもなります。
普段のギャップと違うところがつぼに入り、感じてしまいました。

セックスをしてから、またエッチしたいと思うようになり、彼氏にはなりませんでしたが、セフレになっていました。
仕事をして、会いたくなったら彼を呼び、セックスをして一緒に泊まり、仕事に行くという関係を続けていました。

そんな関係が1年続いた頃に、友人の紹介でとても真面目な今の旦那と知り合いました。
私はセフレの彼のことも、たぶん好きでした。でも将来を考えると、真面目な人と結婚したいと思い、旦那とお付き合いを始めました。
お付き合いを初めて、どちらにも悪いので、セフレの彼との関係は立ち切りました。

今旦那とはレスになっているので、たまにセフレの彼とのエッチを思い出します。
真面目な性格だと思っていた自分が、まさかサイトとかでセフレを作るとは自分でも思っていませんでした。